読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

`モラハラ´を受けている中で、少しでも消耗しないためのポイント

前回のチェックシートは
お試し頂けましたでしょうか?

気になられている方は、

ぜひ、今からでも
チェックされてみてくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
パートナーとの関係が苦しい、

その原因が、`モラハラ´(DV)
だったのか も…

と、
チェックシートで
お気づきになられたあなたへ。

または、
既に、モラハラを受けている、
と気がついていらっしゃった
あなたへ。

本日は、

そのような状況の中で、
過ごしていくときの、

`大事なポイント´

を、私の実体験に基づいて
お伝えしていきます。


苦しい原因が、
モラハラ(DV)だったのか…
と、

今回気が付いたあなたは、
もしくは、
改めて、実感されたあなたは、

ショックでしたでしょうか?

それとも、

原因がわかり、
どこかホッとしたような
感じがされたでしょうか?

どちらにしても、

まずは、
今まで
モラハラ(DV)を

受けながら
頑張ってこられた

ご自身を、

`本当によく頑張ってきたね´

と、讃えて、受け入れて、
ゆっくりと
十分にいたわられてください。

そして、しっかりと
抱きしめてあげてください。

`頑張り屋な方´や、
`真面目な方´ほど、

モラハラ(DV)
という
辛い状況の中でも、

どうにかまるくおさめよう…とか、
私が、もう少し頑張れば…、
など、

人1倍努力をされたり、
耐えていらしたり、

苦しいけれど、
10年も経ってしまいました…
など

長期間に渡って
我慢をされてきた

という方が少なくないようです。
~~~~~~~
私自身も、

10年たってから

モラハラというDVを知り、
モラハラを受けている
ことに気が付き、

そこから動き出し、
現在に至ります。
~~~~~~~~~~

長期間になればなるほど、

心の傷が
深かったり、

心が休まることのない
日々の連続で、

疲労も大きくなっていると
思われます。

そこで、私が
実体験からお伝えしたい
大事なポイントは、

これ以上、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
`心身共に消耗しないようにしていく´
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

モラハラをする相手と一緒にいれば、

不条理な言動や、
理解不能な事が、

次々とまき起こり、

受ける側は、


その度に
神経をすり減らし、

振り回され、

心身共にくたくたに
なってしまうと思われます。

例えば、そんなとき、
相手に、

『あなたがやっていることは、モラハラ(DV)よ。』

などと言った日には、

更に相手からの、
執拗な攻撃を
受けてしまうかも知れません。

結局、相手は、

モラハラ(DV)という方法で、
あなた(パートナー)を
服従させる、(支配する)

ことが目的であるため、

`話し合い は
残念ながら
成立しない´と思われます。

日々、
侮辱されたり、
ひどい言動を受けて、


悔しさや、悲しさが募り、
その気持ちを
なんとか、

相手にわからせてやろう…
理解して欲しい…

等と、思ったりすることが
あるかも知れませんが…

実は、
こちらが
一生懸命になればなるほど、

相手に、
~~~~~~~~
格好の
攻撃の場を
~~~~~~~
与えてしまう

ということがございます。

これらは、あくまでも
`相手がモラハラをする人´
の場合です。

あなたの、真剣な発言が、

モラハラをする相手にとっては、
============
攻撃する`材料´
===========

になってしまうことが
ございます。

ですので、
モラハラをする相手には、

極力、
========
自分の本音や、
思い、思想
を伝えない、
========

ということが、

消耗を回避する
方法の1つになる

と思われます。

 

そこで、
ご提案ですが…

モラハラ(DV)をする相手を、
例えば…

~~~~~~~~~~~~
☆話のわからない宇宙人☆
~~~~~~~~~~~~
のような存在…

と思ってみてはいかがでしょうか?


少し、あなたの心持ちが
変わってくるかと思われます。

モラハラをする相手に対しては、
こちらの
想いを理解してもらおうと、

========
`期待をしない´
========

ということも、
`消耗を最小限にしていく´

ポイントと
思われます。

また、相手に、極力、

~~~~~~~~~~~~~
(会話の中で)
こちらの情報を与えない。
~~~~~~~~~~~~~

ということも、
ポイントであると

私は
思っております。


==========
いかがでしょうか?

もしも、

今まで、
相手に、

意見を伝えるのに
多大なエネルギーを消費していた、

想いを伝えると、
ぐったりと
疲れてしまう…

と感じていらしたら、
上記の通り、

`真剣に伝えるのを
一度手放してみる´

というのも
必要かも知れません。


~~~~~~~~~~~~~~~
まとめますと…

パートナーから
モラハラを受けている…
そんな日々の中では、
⬇⬇
===============
・頑張ってきたこれまでの
ご自身をしっかりと讃えて
いたわること
============
・(心身の消耗を最小限
にするために、)

相手を`☆宇宙人のような存在☆´

と思い、

理解してもらおうと
期待をしないこと、。
=================
・こちらの、情報を極力与えないこと。
==================

になります。

以上の3つは、
イメージとしては、

`応急処置´のような
ものになります。

でも、
いざ、
どこかへ相談しに行ったり、

行動を起こすときのために、

少しでも
あなたの
~~~~~~~~~~~
心身の消耗を防いで
体力を温存していくこと
~~~~~~~~~~
は、とても大切だと
実感しております。

`いざ´
というときのために、
なるべく消耗しないように

日々をお過ごし頂ければ…
と、
思います。

~~~~~~~~~
~~~~~~~~~
次回は、

モラハラ(DV)の相談´
をするときに

心掛けること

また、
誰に相談したらいいのか?

~~~~~~~~~
など…


=====
相談に関する
知っておくと心強い
色々、、
========

を、
お伝えしていきます。


これから、誰かに相談しよう
または、
どこかに相談しよう

と思われている方には、
特に
お伝えしたい内容になります。


~~~~~~~
~~~~~~~~~
本日も、
お読みくださり
ありがとうございました。

↓ ↓ ↓ ↓ ご相談はコチラから、どうぞ↓ ↓ ↓ ↓ 

https://coconala.com/users/366292